+長門コレクション
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 制服ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
アルター版 長門
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
ダイキ工業版 長門
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
マックス版 長門
涼宮ハルヒの憂鬱 ねんどろいど 長門有希 (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいど 長門
Figma 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 制服ver.
figma 長門
Figma 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 悪い魔法使いVer.
figma 長門
悪い魔法使いver.
フロイラインリボルテック SP No.2 長門有希 魔法使いVer.
フロイラインリボルテック 長門
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
Pinky 長門
+頭痛もちです
バファリンA 80錠
コロナ(CORONA) ウインドエアコン(冷房専用タイプ) シェルホワイト CW-1610(WS)
コロナ(CORONA) ウインドエアコン(冷房専用タイプ) シェルホワイト CW-1610(WS)
+ランキング アクセス解析
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
[宮 〜クン〜]と言う韓国ドラマでうちの商品が出てる??
何でも、[宮 〜クン〜]と言う韓国ドラマでうちの商品が出てる!
と、お客さんから言われました・・・

どんな感じで出ているかは不明ですが。
何でも、うちの鏡箱(鏡台)と枕箱の事らしい・・・

西蔵鏡箱
http://www.enkyouhyakka.com/seizou/kagami/kagamibako.htm


西蔵枕箱
http://www.enkyouhyakka.com/seizou/makurabako/makura.htm

ううん!気になる!
どんな感じで乗ってるのでしょうか???

知ってる人がいたら誰か教えてくださいませ〜

| 中国物 | 00:33 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
中国人と著作権
http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50737060.html

ちょっとわらた。
| 中国物 | 02:06 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
箱の愉しみ
箱の愉しみ

私は箱物が好きである。
紙箱、缶、木箱、茶箱、林檎箱、トランクなど、
見つけるとついつい手を出してしまう。

特に、古い缶の錆の浮いたノスタルジックなラベルや、
トランクのくたびれた革の油光などを見ると堪らなくなる。

畳む事もできないし、中に入れる物とてないこれ等のガラクタに
囲まれると、部屋は確実に狭くなるが、心の中は
際限なく広くなるのだ。

人は、えてして箱よりも中身を尊ぶ。
それは当たり前の事だ。
しかし、かつて箱やケースは、その中に収納される物と
ほぼ等価だった時代もある。
甚だしきにいたっては、中身より箱が高かった場合も
あるくらいだ。

しかし、よく考えるとなぜ、
中身すらない箱に引かれてしまうのだろうか?
考えれば考えるほど不思議がられる。

そういう人たちは、たとえ空箱だとしても、中は空ではなく
空間が入っていることを忘れている。

建物が人間に空間を提供するために建てられたように、
箱は、物を仕舞う為ではなく、物のために空間を確保しておく
のが、大切な役目なのである。

箱物を集めることは、つまり、空間を集める不動産屋的思考が
なせる業なのである。不動産屋と違い、利益が一切絡まない
空間集めと言うことが、極限まで快いと私は思っている。

利が絡むと、醜い。

中国の読書人の本棚を見たことがあるだろうか?
その本棚は、はじめから本のサイズ毎に、作られており
入れるべき本の名前が掘り込まれた蓋まで着いている。

サイズがあまりにも違うので、蓋に書かれた本以外は
入れる事が出来ない。

これから買う本のために、空間を用意しておく。

本に対する敬意が感じられる行為である。

人もまた然り。
あくまで、空間を確保しているだけで。
内容たる本はこれから入れて行かなければ行けない。

さあ、空間はそろった。
これからは中身も探していこう。

▼ 情報提供「中国のお香 古都香廠」 
中国のお香通販専門店 古都香廠

▼ 情報提供「中国雑貨 燕京百貨」 
中国雑貨専門店 燕京百貨
| 中国物 | 00:26 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
鳥籠からくり時計についての考察


かつての王朝時代、時計は西洋諸国が中華皇帝に謁見する時の、代表的な献上品の1つで、市民が生活の中で持てるような物ではありませんでした。
これらの時計はその後、市民たちの愛玩用として作られた物のレプリカです。

レプリカのレプリカ。献上時計の孫に!?あたります。
時代は下り清朝も末期になると、西洋文化の普及とともに市民の生活の中に時計も入ってきました。

このからくり時計は時計が普及しはじめた当初に流行した形らしく各地の骨董市で動かなくなったこのタイプの時計をよく見かけます。

もう少し詳しくはこちらから▼

中国雑貨 燕京百貨 鳥籠からくり時計

▼ 情報提供「中国のお香 古都香廠」 
中国のお香通販専門店 古都香廠

▼ 情報提供「中国雑貨 燕京百貨」 
中国雑貨専門店 燕京百貨
| 中国物 | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
魔都上海に咲いた庶民の芸術 アンティークポスター


アンティークポスターは別名『月分牌(カレンダー・ポスターの意味)』と呼ばれ、 1900年頃から上海を中心に隆盛を極めた庶民の芸術である。

月分牌(ポスター&カレンダー)はもともと、煙草や化粧品、食品、布地など、様々な日用品の宣伝のために作られたポスターを兼ねたカレンダーの事で有るが、後にカレンダーの部分は次第に退化し、ポスター的な意味合いが強まっていった。

暦があると1年限りで剥がさなければならないが、 暦を除けば、ポスターのようにずっと壁に貼っていられるからだ。

今までは実用性がないものにまで金をかけられなかった庶民が、 近代に入りある程度の収入が得られるようになった事をこの事は物語っている。

メーカーから小売店に商品宣伝の為に送られたポスター、それが正月、 顧客にサービスされた。配られるのが年末と言う点に、中国の伝統的な正月飾り『年画』の風習が見られる。

そうしてこの『商業ベースの芸術』は主に、上海や北平(北京)などの大都市を中心に徐々に庶民の中のもっとも身近な芸術品として浸透していった。

30年代は商業の発展、スポーツや演劇など新しい大衆娯楽の発達、宝くじ、自転車、電気、水道等都会に住む人たちに新しい生き方と概念を教えた。まさに都市の快楽の出現である。

こうした世相を反映していたのが月分牌だった。上海の町では月分牌が売られ『街中の美術館』さながらだった。

『此処には十九路軍の抗日図もあれば、八仙が麻雀を打つ絵もあれば、西湖の風景画、美女の入浴図もある。値段も安く、誰にでもわかるし、誰にでも手に入れられる美術館だ』と新聞が書き立てるほどの大流行を見た。

月分牌は中国の一般大衆が初めて楽しめた芸術であり豊かな都市生活への羨望、美しいものへの憧れ等を描く庶民の夢をビジュアル化したものでも有った。

多数のポスターからは5千年の長きにわたり、支配者や知識階級の為だけに作られていた『絵画』を、やっと自分達のものにする事のできた庶民たちの、興奮と喜びが伝わってくるように感じるのは私だけだろうか。

一口に『レトロポスター』などと呼ばれ、この頃ネット上でも目立つようになってきたこれら『月分牌』も深く故事来歴を訪ねて見ればこのように思いがけず深い歴史がある。

どの様な物も歴史がありそれに伴う学問がある。其処が中国の商品を扱う面白みだ。軽い気持ちでチョイスした商品がお気に入りならばお気に入りであるほどこのように無駄に深入りをしてしまう。これが私の性分でもあり趣味でもある。

しかしこれが楽しくてしょうがない。


だから中国通いはやめられないのだ。


もう少し詳しくはこちらから▼

中国雑貨 燕京百貨 アンティークポスター

▼ 情報提供「中国のお香 古都香廠」 
中国のお香通販専門店 古都香廠

▼ 情報提供「中国雑貨 燕京百貨」 
中国雑貨専門店 燕京百貨
| 中国物 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
中国の切り絵(剪紙)ってご存知だろうか?

鋏と小刀のみを使って生み出される中国の切り絵は剪紙<せんし>と呼ばれ、民間、特に農村に長く伝承されてきました。その期限は遥かに商の時代(紀元前16~前11世紀)まで遡り(一説には起源は南北朝時期(420−581)から)、紙が発明される以前は木の葉や皮、金属片が素材となりました。唐代(618−907)になって、紙を花貼に剪んで顔の飾りに、宋代(960−1279)に剪紙花様を門に貼り付けたようです。

切絵(剪紙)は中国全土及びその周辺地域に広く分布しており、
一般的に北方の切絵(剪紙)は素朴にして雄健、南方のものは繊細優美と評されます。
地域により、デザインや色彩、製法に大きな違いがあるのも。切絵(剪紙)の楽しさの一つです。

テーマとしては動物が大きな比重を占め、花、人物、景色など、身近なものへの愛情と繁栄を願う心が吉祥や瑞兆の図案に結実したものです。神話、民間伝説、歴史物語、及び動物、虫草、花鳥などもよく使われる素材です。

悠久の歴史が育んだ豊かさ、広大な大陸がもたらした多様性、そして文様が凝縮されアレンジされた精粋として切絵(剪紙)は歴史に残る芸術と言えるでしょう。抽象化されたデザインは秀逸の一言。
その物の特徴をしっかり押さえながらも、極限までシンプルに表した技法は、名も無き職人たちの数千年に渡る研鑽練磨の結晶です。

切絵(剪紙)の作者は名もない一般民衆で,多くは農家の婦女子です。
それゆえ,切絵には彼らの希望、理想や自然に対する感性が見られます。

字が読めないかれらは,その地方地方に伝わる切り絵のデザインを
親から子、子から孫と引継いできました。
伝承の過程で、加えられたものもあるでしょうが、
基本的デザインの中には商(殷)の青銅器の文様を思わせるデザインなども多く、
太古からの伝承が今も変わらず生活の中に生きている事を感じさせます。

楽しみ方としては、デザインを生かし、シンプルな額に入れて飾るのがお勧めですが、一般的な中国家庭では、窓ガラスや家具、門などに糊で直接貼り付ける
スタイルが一般的です(農村部でよく見られます)

糊で貼り付けてしまうのは、少しリスキーなので、
張ってはがせるスティック糊などを使い、窓ガラスにワンポイントで貼り付ける方がいいかも知れません。

パウチで枝折に加工したり、下敷きにしたりと、楽しみ方もいろいろですので、あなたなりのアレンジを考えてみるのもいいかも知れません。


もう少し詳しくはこちらから▼

中国雑貨 燕京百貨 切り絵とは

▼ 情報提供「中国のお香 古都香廠」 
中国のお香通販専門店 古都香廠

▼ 情報提供「中国雑貨 燕京百貨」 
中国雑貨専門店 燕京百貨
| 中国物 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
中国 お香 数奇者 バッチャン焼き



現代の数寄者(すきしゃ)を目指せ!(T部長)


「数寄者」(すきしゃ)という言葉がある。

その意味は、風流を好み、
風情を楽しむ事を知っている人の事だそうです。


昔だったら、客をもてなすのに、床の間 にこれはどこの焼き物で
由来はこうで、これは何々の季節の花で、それで掛軸を見ると、
その書や画賛の中に花や由来が盛り込まれているという
趣向を凝らすのが粋であり、風流である所だ。

茶道や華道等の風雅な嗜みを心得ている人からすれば、
風流にも色々難しい決め事もあるのだろうけど、現代人としては、
ここはもっと自由に愉しませて欲しいものだ。

「現代は忙しなくて、何か大切なモノを失っている」なんて
よくよく使いまわされた言葉だけれども、
いささか風流も懐古主義的になっているのではないだろうか?

むしろ冷房の利いた部屋でi-podをスピーカーにつないで
マレーシアの民俗音楽を流し、
アールグレイを飲み、お気に入りのバッチャン
焼きの香炉で白檀香を焚きながら、東南アジア旅行記を読んだ方が洒落ている。

実にマラッカあたりの東南アジアの貿易港の風情さえ
感じられるのではないだろうか?

「古今和洋折中」って割り切っちゃって、
ちょっと自由に愉しんじゃうのが現代的数奇者の粋というものだ。


もう少し詳しくはこちらから▼
alt="中国のお香通販専門店 古都香廠" width="88" height="31" border="0">

alt="中国雑貨専門店 燕京百貨" width="88" height="31" border="0">

| 中国物 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
続けて勝手に宣伝! 中国香専門店 古都香廠
中国香専門店 「中国のお香 古都香廠」宣伝広告



「中国香専門店 古都香廠」がオープンいたしました!

中国の特選香を取り揃えて、ご来店をお待ちしております。

レトロ調のパッケージ、馥郁たる5千年の歴史に裏付けられた、
悠久の香りをどうぞお楽しみ下さい!

買い物かごが「中国雑貨 燕京百貨」と共通ですので、

5000円以上お買い上げでの代引き手数料無料!
10000円以上お買い上げで送料無料!

などのサービスを2店あわせた金額でご利用になれます!

日本ではあまり販売されていないお香を大量に扱っていますので、
是非、覗いてみてください!



| 中国物 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
勝手に宣伝 中国雑貨なら【燕京百貨】
中国雑貨通信販売専門店「中国雑貨燕京百貨」宣伝広告



「中国良品雑貨司 清花堂」直営2号店、
「中国雑貨 燕京百貨」ついにオープンいたしました!

アンティーク調雑貨を多数取り揃えております。
レトロ調の商品、5千年の歴史に裏付けられた
中国文化の精華をお楽しみ下さい!

買い物かごが共通ですので

5000円以上お買い上げでの代引き手数料無料!
10000円以上お買い上げで送料無!

料などのサービスを2店あわせた金額でご利用になれます!

見るだけでも楽しい、商品解説文も充実です!

| 中国物 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!